プロジェクト2019


ISHEプロジェクト2019


哲学研究

1)免疫に関する思索の跡を纏める。
2)認識・記憶についての省察を深める。


翻訳

1)パスカル・コサール著(拙訳)『これからの微生物学』(仮)の3月刊行を目指す。


日仏文化交流

1)パスカル・コサール博士(パスツール研究所)の講演会の実現に努める。


定常的活動

1)サイファイ・カフェSHE、カフェフィロPAWL、ベルクソン・カフェの開催

  これまで通り、春と秋に開催する。
  現在予定が決まっているのは、以下のカフェである。
  
  ● 第2回パリ・カフェ(サイファイ・カフェSHEパリ)
   「最小の認識を考える」(2019年1月11日、18h~20h)

2)サイファイ・フォーラムFPSSの開催

  現在の形態より外に開かれた活動も織り込んでいく。
  例えば、外から研究者を呼んでの意見交換や公開シンポジウムの開催など。
  賛同者を交えてその形態を議論し、実現していく。

3)以下のプロジェクトを例年通り進める。

  ●「医学のあゆみ」のエッセイ執筆
  ● パリ・カイエ(62冊)の解析
  ● 倫理、形而上学についての省察 


講演

1)2019年2月14日(木): Immunity and cognition. École normale supérieure, Paris
2)2019年4月20日(土): 免疫から認識を考える. 公開講座『ルカーチの存在論』、東京


(2018年12月23日)