4.9.14

訪問ありがとうございます




当研究所は、科学と哲学の普及、科学の成果の哲学的研究、「生き方としての哲学」の研究、日仏文化交流の促進を通して、自然と人間存在の理解、そして自らの存在の変容を目指し、双方向の交流を行っております。研究所の活動に対するご理解、ならびにご協力をよろしくお願いいたします。

----------------------------------------------------------

今年は研究所設立5周年に当たります。今回、当研究所のロゴを作成いたしました。右コラム上にあるロゴは、灯台とフクロウをイメージしております。今後ともご理解、ご協力のほど、よろしくお願いいたします。
(2018年4月9日)

----------------------------------------------------------



◉ パスツール研究所元所長でコレージュ・ド・フランス名誉教授のフィリップ・クリルスキー博士の『免疫の科学論ーー偶然性と複雑性のゲーム』(拙訳)が6月18日にみすず書房から刊行されました。アマゾンではその一部が読めるようになっています(こちらから)。生体防御に興味をお持ちの皆様には直にお手に取っていただき、この問題を考える一助としていただければ幸いです。よろしくお願いいたします。

(2018年6月19日)

◉ 本書と日仏科学セミナーのレポートが雑誌「医学のあゆみ」に掲載されました。興味をお持ちの方は是非ご一読いただければ幸いです。

矢倉英隆: フィリップ・クリルスキー著『免疫の科学論ー偶然性と複雑性のゲーム』と「免疫と感染症に関する日仏セミナー」で考えたこと.医学のあゆみ(2018.7.28)266 (4): 313-316, 2018
(2018年7月28日)

◉ 本書の書評が図書新聞(2018年9月15日号)に掲載されました。評者は大野秀樹先生(杏林大学名誉教授)で、本書のポイントと魅力が紹介されています。是非お読みいただき、本書を実際に手に取っていただければ幸いです。

書評の全文はこちらから。

(2018年9月15日)

----------------------------------------------------------

2018年後期の活動は以下の通りです
興味をお持ちの方の参加をお待ちしております

● 第4回ベルクソン・カフェ
<フランス語を読み、哲学します>
2018年11月9日(金)18:00-21:00
2018年11月15日(木)18:00-21:00
Pierre Hadot « Apprendre à mourir » 「死ぬことを学ぶ」 
Exercices spirituels et philosophie antique, pp. 48-60
(Albin Michel, 2002)
参加予定者には予めテクストをお送りします

● 第6回サイファイ・カフェSHE札幌
<科学を哲学と歴史から振り返ります>
2018年10月27日(土) 16:0018:00
札幌カフェ 5Fスペース
テーマ:ハイデッガーとともに「技術」を考える
 
● 第4回サイファイ・フォーラムFPSS
<科学を哲学し、科学を文化にします> 
2018年11月24日(土)午後
日仏会館 509会議室
FPSS賛同者の話題提供をもとに議論します 
プログラムは決まり次第、サイトに掲載する予定です
サイト
ポスター

ご理解、ご協力のほど、よろしくお願いいたします
(2018年9月13日)